2015.06.11 | Apple VPP、DEP対応した全米教育No1 MDMツール「Casper Suite」 、DISわぁるどinみちのく盛岡へ出展 | ニュースリリース
株式会社マジックハットは、2015年7月15日〜16日に弊社パートナー「ダイワボウ情報システム株式会社」主催する 「DISわぁるどinみちのく盛岡」へ参加いたします。

<出展内容>
「全米教育No 1 MDMツール Casper Suite」
コンシューマ市場だけでなく、ICT化が進む教育分野で大きなシェアを持つApple。そのApple製品の組織利用を支える「Casper Suite」の教育ソリューションをご紹介します。

「Casper Suite」は全世界で20,000以上の組織が導入しているMac、iOSのライフサイクルマネージメントを提供するリーディング製品。Apple社の新機能には全て0 day(即日)対応し、毎年全ての顧客の98%までが継続利用を続けるApple製品管理の最高峰です。「Device Enrollment Program」のみならず、「Volume Purchase Program」など大規模導入に必要な全ての機能を提供し、タッチレスで導入、ソフトウェアとコンテンツの配布(ソフトウェア、eブック、ビデオ、プロファイル)、コンプライアンス管理、資産管理などを実現します。

また教室で利用されるiPadを教員の端末から管理可能な教育用オプション「Casper Focus」も併せてご紹介します。「Casper Focus」は教員の端末から、すべての生徒のiOS端末をコントロールし、特定のアプリやWebへガイド、強制、Apple TVへの描写など、最先端の教育ツールで教員の方が思う存分、iPadの実力を教室で発揮させ、生徒がより集中した学習環境を創造することを支援します。

Casper Suite商品ページ:http://casper.magichat.jp

●日時
2015年7月15日(水)、16日(木)
●会場
岩手産業文化センターアピオ
〒020-0605 岩手県滝沢市砂込389-20
●弊社ブース:教育ICTゾーン
●弊社セッション
7月16日(木)11:00~12:00
●お申し込み方法
http://www.too.com/event/y2015/sys06/

 「株式会社マジックハット」について

マジックハットは、アップル出身の技術者にて設立したソフトウェア開発会社です。高い技術力により、アップル本社技術部門、世界中の開発者と連携、共同開発を行ない、スマートフォンやタブレットの企業向けソフトウェアを提供します。グローバル基準を満たす世界最先端の技術をソリューションを、顧客の求める先進アイデアの具現化につなげます。
弊社ホームページ : http://www.magichat.jp
お問い合わせ先
株式会社マジックハット 営業部
E-Mail info@magichat.jp
TEL 03-6450-4993 FAX 03-4579-0316
〒106-0047 東京都港区南麻布2-1-17 白ビル3階